小顔になれるボトックスの魅力【入院の必要も無く手軽に出来る】

美容外科の利用

下着姿の女性

特徴と効果

ボトックスはメスを使わず入院の必要も無く手軽に出来る美容整形です。ボツリヌス菌から抽出して出来る一種のタンパク質で筋肉をリラックスさせる効果があります。施術はボトックスを注射で部位に注入しますが、5分から15分で終了するのでとても簡単です。エラを小さくする効果が大きくて小顔に見せる事が可能です。エラがはっているとそれだけで顔が大きく見えてしまいます。効果は3日くらいで出てきて1週間後には実感出来ます。効果の持続期間は4ヶ月から6ヶ月ですが、その時は再度ボトックス注射をする事が出来ます。これを繰り返しているうちに持続期間は長くなっていきます。注射の痛みは実際に針を刺すのとボトックスを部位に注入する時の痛みですがそれほど強い痛みではないので麻酔は使いません。注射の後はすぐにメイクも出来ますし、仕事など日常生活に戻れます。小顔になりたい方にはお勧めの美容整形でクリニックでの施術後にはアフターケアも受けられます。深刻な副作用はあまりなく安心して簡単に美容整形が出来るのです。ボトックスを注射する事によりはったえらを小さくして小顔になる効果があります。これはボトックスには筋肉の動きを弱めて発達しすぎた筋肉を小さくするからです。小顔以外では眉間や目尻のしわをとる事も出来てまたふくろはぎを小さくする事も可能です。しわやえらをとると見た目には10歳くらいは若く見えます。ボトックスのこのような効果が出るのは、筋肉の動きを和らげるので発達しすぎた部位の筋肉を小さくするからです。しわとりでもその部位の筋肉の動きが暖和され効果が出てきます。その他ボトックスには発汗を抑える効果もありワキガ治療や頭皮の汗止にも有効です。ふくろはぎを小さくする治療では筋肉が動きづらくなったら困るのではと感じる人もいるかも知れませんが心配はないです。ボトックス治療では発達した部位の筋肉だけを小さくしますから歩く時や普段の生活に支障になる事はありません。このような効果を安全に施術する事が可能です。しかも注射1本で出来るので非常に手軽に美容整形を受ける事が出来ます。

皮膚切開しなくていいかも

女性

小顔矯正治療を考えている場合、原因がエラであればボトックス治療が向いている可能性が高いです。ボトックス治療は筋肉を小さくする治療方法です。皮膚を切開することなく注射だけで完結できます。美容整形外科で治療できます。

詳しく見る

顔の印象は輪郭できまる

注射

小顔矯正で行うボトックスは安い相場で行えますが、安すぎると海外の安い薬剤を使われてしまうので信頼できる病院に行きましょう。ボトックスの強みは効果が少ないことでやりすぎるリスクを避けられることなので、そういったことはよく知っておくべきです。

詳しく見る

傷跡を残さない施術

診察

ボトックスの小顔施術が人気の理由は、傷跡を残さず簡単に理想のフェイスラインが手に入れるからでしょう。治療は麻酔クリームを塗った後にボトックス製剤を注射器で注入し、患部に軟膏を塗ってもらって完了します。

詳しく見る

症例数が多いことが基準

男性医師

ボトックス小顔施術を受けるクリニック選びの基準は、ボトックスの症例数が多く厚生労働省から認可された製剤を使っていることです。また、施術を受けた際には、内出血を防ぐために激しい運動や飲酒をしないよう気をつけましょう。

詳しく見る

医師との関係づくり

顔に触れる女性

ボトックス治療で初めて小顔矯正を行なう場合、カウンセリングの場は大切にしましょう。このカウンセリングによって今後の計画の大半が決定づけられます。また、治療後の注意事項も事前に調べておくと、悪影響を及ぼすような予定を入れずに済みます。

詳しく見る

Copyright© 2018 小顔になれるボトックスの魅力【入院の必要も無く手軽に出来る】 All Rights Reserved.